乾燥肌とは?

乾燥肌とは、水分、油分、ともに慢性的に不足した肌状態のことを言います。
健康な肌には水分と油分のバランスは必要不可欠です。


こうったことから、乾燥肌は肌の状態が非常に変わりやすく、
肌のバリア機能を高める皮脂の分泌も極端に少ないため、免疫力が低下し、
結果、様々な肌トラブルを引き起こしやすい肌質
ともいえます。

特に乾燥肌の方に起こりやすい肌トラブルは、
大人ニキビや肌のごわつき、毛穴のつまりなど。


お肌が乾燥すると肌内部の水分をこれ以上蒸発させまいと、
肌表面の角質が異常に厚くなります。

これを「角質異常」といいますが、この角質異常が起ると毛穴の入り口をふさぎ、
少しの皮脂でもニキビが出来やすくなってしまいます。

また、乾燥したお肌は免疫力が低下しているので、
ニキビだけではない様々な肌トラブルを引き起こしやすくなります

厚くなった角質は化粧品の浸透も妨げるため、
有効成分が肌内部まで届かず、一向に効果が得られないという悪循環に陥ってしまいます。


お肌の乾燥は様々な肌トラブルの原因になるので、
保湿力の高い化粧品などで集中的に保湿ケアを行いましょう。

おすすめの化粧品

ビーグレン

汚れや「タンパク質」を吸着して取り除く、超微粒子の“天然クレイ”を配合した皮膚浸透テクノロジー採用のサイエンスコスメ

ルナメアAC

毛穴より細いファイバースクラムで毛穴つまりを除去。「うるおい+有効成分」が毛穴に直接届く新感覚のニキビ化粧品

エトヴォス

角質蓄積を防ぎ毛穴つまりを予防するピーリングジェル。バリア機能を高める「ヒト型セラミド」配合のスキンケア

このページの先頭へ